2016年6月12更新  

運動器具(ストレッチ用具、ロデオボーイ、エアロバイク、歩数計)

 健康チェック器具 ☆マッサージ器 ☆快眠グッズ サプリメント 自転車

フィットネスクラブのプログラムの中でも、人気のあるコアリセット。
※コアリセットに人気があるのは、簡単だからです。
※コアリセットは、ストレッチポールの上に、仰向けになって、ゴロゴロするだけです。
※マッサージのような痛心地良い爽快感を得られます。
ストレッチポールがあれば、だれでも自宅で簡単に行えます。

就寝前に、布団の上に、このポールを置いてストレッチしていると、
体の力が抜けて、だんだん眠くなってきます。寝付きの悪い人には、特にお奨めです。
ストレッチ用具
バランスボール・エクササイズボール
運動器具
※CO2削減が望まれる現代、発電機能が付いたエアロバイクは、無いのでしょうか?
エアロバイク
活動量計・歩数計
Fitbit
ChargeHR
エプソン
PS-100
オムロン
HJA-403C
ガーミン
vivofit2

健康の基本は、歩くことです。
避難所暮らしで体調を悪くする人が多いようですが、
体調が悪くなる原因の一つは、歩かないからです。
歩かないと、足に血栓ができて、エコノミークラス症候群になります。

歩く事で、第二の心臓と言われるふくらはぎが動き、血液が体の隅々まで充分に送られます。
これにより、体も元気、頭もすっきりします。

セールスマンは、日頃から外を歩き回っているので、健康に良いです。
特に、頭の血の巡りが良いので、舌先三寸で客を騙す事が多いようです。
逆に、一日中パソコンの前に座って仕事をしている人は、
「おまえは、もう既に、死んでいる」って感じです。
つまり、体に害を及ぼす不当な労働を強いられているという事です。
冷え性、自律神経失調症、うつ病等の病気にならない方が、不思議です。
45分座った後は、15分、その辺を歩き回りましょう。

人の体は、十分な睡眠、バランスの良い食事、適度な運動で健康を維持できます。
適度な運動の基本は、歩くことです。

<ストレッチのお奨め>
散歩の前に、膝の屈伸、足首回し、等でストレッチを行うと、スムーズに歩け、ケガの防止になります。
散歩の後も、ストレッチを行うことで、使った筋肉の回復を早め、柔軟性を維持できます。