トップへ        夢は理性  Dream is Reason            戻る

(English)

Do you have the dream?
Do you walk toward the dream?
As for the one with a very far the dream, it feels happy if walking toward the dream.

Do you remember the dream that had it in childhood?
Why have you grown up?
It is likely to have grown up to realize my dream by my hand.

I wanted to grow up early in childhood.
I wanted to grow up and to achieve my dream.
Aren't other everybody the same either?

However, when growing up, my dream is forgotten.
And, there might be a lot of people who think, "Growing up throws away the dream", too.
I want you to live with the dream because of the adult. I want you to walk toward the dream.

The dream need not be realized. You need not reach the target.
An important thing is to begin to walk toward the dream because it is acceptable even by one step.
The one step will be connected in the future of humanity.

The person is not one person.
If the dream is truly a dream even if the dream cannot be realized by himself, someone succeeds without fail.
Within the range where the thing that I can do can be done, you only have to walk.

(Japanese)

あなたに、夢はありますか?
その夢に向かって歩いていますか?
その夢がどんなに遠いものでも、その夢に向かって歩いているならば、それは幸せだと思います。

あなたは、子供の頃持っていた夢を覚えていますか?
あなたは、何故大人になりましたか?
自分の夢を自分の手でかなえるために、大人になったのではないでしょうか。

私は、子供の頃、早く大人になりたいと思っていました。
大人になって自分の夢を実現させたいと思っていました。
他の皆様も同じではないでしょうか。

でも、大人になった頃には、自分の夢を忘れてしまう。
そして、「大人になる事は、夢を捨てること」と考えている人も多いのではないでしょうか。
大人だからこそ夢を持って生きてほしい。夢に向かって歩いてほしい。

夢は、かなえる必要はありません。目標に到達する必要はありません。
大切な事は、一歩でも良いので、夢に向かって歩き出すことです。
その一歩が、人類の未来につながります。

人は一人ではありません。
自分で夢を叶えることができなくても、その夢が真に夢ならば、必ず誰かが引き継いでくれます。
自分にできる事を、できる範囲で、歩めば良いのです。

夢主義社会
著者:大森誠司
発行:ブイツーソリューション
発売:星雲社
本の大きさ:B6サイズ
ページ数:172頁
発行年月:2007年12月
ISBN978-4-434-11350-5
価格:1,500円+消費税