トップへ  愛と夢の方程式 Love and Dream equation  戻る

(English)

It thought about the equation based on "Love and Dream rough sketch".

In the equation, each item definition is necessary.
Love:Instinct of descendant preservation
Intellect:Inquiring mind, Creativity, Consideration power
Reason:Feelings that value contribution to society
Dream:Mind that wishes the future of better human race

<Love and Dream equation>

LoveIntellectDesire
※It will become a desire if intellect is added to love.

LoveReasonIntellectDream
※Reason is added to love,
 After using big philanthropy love,
 It will become a dream if intellect is added.

DreamReasonDesire
※Even if it gains a dream,
 It will become a desire if reason is lost.

※He does his best for a dream,
 The result of having obtained much gold,
 It becomes the golden dead,
 He forgets himself and it loses reason,
 It is the case which ran to the desire.

(Japanese)



愛と夢の略図」を元に、方程式を考えました。

方程式では、各項目の定義(意味付け)が必要です。
:子孫保存の本能
知性:探究心、創造力、考察力
理性:社会貢献を重視する感情
:より良い人類の未来を願う心

の方程式>

知性欲望
※愛(自己中心的な愛)に知性を加えると、欲望になります。

理性知性
※愛に理性を加えて、社会貢献的な大きな愛にした上で、知性を加えると、夢になります。

理性欲望
※夢を手にしても、理性を失うと、欲望になります。
※夢のために頑張って、多くの金を得た結果、金の亡者となり、我を忘れて理性を失い、欲望に走ったケースです。

夢主義社会
著者:大森誠司
発行:ブイツーソリューション
発売:星雲社
本の大きさ:B6サイズ
ページ数:172頁
発行年月:2007年12月
ISBN978-4-434-11350-5
価格:1,500円+消費税