夢主義社会トップへ エネループで直流家電を使う※USB出力付   2011年06月19日  戻る

通常の家電製品は、交流100Vで動作します。
でも、ソーラー発電(太陽光発電)で得られる電力は直流です。
このため、ソーラー発電の電力を家電で利用するには、DC-ACインバーターで直流を交流に変換する必要があります。
そして、実際の家電の内部では、この交流を直流に変換して利用しているものが多いようです。

ノートパソコン等に付属しているACアダプターは、交流を直流に変換しています。
ACアダプターが熱くなっているのに気付いている人も多いと思いますが、交流から直流への変換は、けっこう電気を消費します。※変換ロス
当然、ACアダプターもDC-ACインバーターも、けっこうお金が掛かっています。

ソーラー発電の電力を、直流のまま利用できるような家電製品があれば、無駄を回避できます。
地球温暖化対策の切り札は、家電の直流化と言えそうです。

■eneloop mobile booster USB出力付 リチウムイオンバッテリー
■その他 充電器

人生色々、ソーラー発電も色々⇒ 地球温暖化防止:太陽光発電

地球温暖化防止について、3人3様を表現して見ました。
■地球温暖化防止のために、緑を育てる人。
■地球温暖化を気にせず、本能に従う人。
■地球温暖化対策で、お金儲けを考える人。